MENU

 子供は現在5歳、私と遊びたくて仕方がないのがよく分りますし、周囲の子供たちのように遊びに連れてって欲しいという気持ちがあるようです。
私と言えば仕事をこなして家事もしなければいけませんから、それだけでもヘトヘトになってしまっています。
昼間は親にはず来ることができるのですが、頼ってばかりいるわけにもいきません。
たまに両親の子供連れて出かけてくれるのですが、やっぱり私と行きたいという気持ちがあるようです。
生活も厳しいことから精神的な部分のダメージも大きくなってしまってて、前向きな気持ちになかなかなれなくなってしまっていました。
シンママSNSを利用して元気をもらうことはできるものの、やはり日々の生活はとても大変です。
こうなるとやはり父親がいたほうがいい、伴侶がいたほうがいいという気持ちを持つようになることもあります。
しかし前の離婚で懲りてしまった部分がありますから、新しい出会いを探したいという前向きな気持ちになることがありません。
それでも助けて欲しいという気持ちは心の中では持っていたと思います。
シンママSNSで知り合った年の近い女性が、パトロンにサポートを受けて生活をしていると聞いた時は、何とも羨ましい環境にいるんだという気持ちになってしまいました。
しかも子供を連れて一緒に遊びにまで出かけてくれる、遊園地に連れて行ってくれるなんて話をしてくるのです。
そんなに美味しい関係を実際に作ることができるのか?パトロンなんて自分に作ることができるのか?かなり疑問な部分がありました。
それにそのシンママSNSの友達の言ってることが本当かどうかだって分りません。
顔が見えないインターネットの世界ですから、嘘を言うことなんて簡単ですからね。
だけどパトロンという関係が本当だったら、自分だってそんな関係を作ってみたいという気持ちは強めてしまっていました。

 

お金持くれるパパを見つけるならココで決まり!
パトロン募集サイトランキング
定番サイト女性は完全無料